音楽

2009年4月 3日 (金)

訂正

昨日、僕の好きな新「横浜栄高校」の校歌が、今日の「たまなび」(文化放送)で聴けると書きましたが、間違いでした。申し訳ありません。

確か、昨日のたまなびで「あした完成した曲を披露します」と、パーソナリティのタマちゃんが言ったように聞こえたんですが。。。実際は、同校の入学式(4月8日)で初披露された後に、ということみたいです。

せっかく、運転中の会社の車をコンビニに停め、ボイスレコーダーで録音する用意までしてたのに。。。。残念。

4月8日以降のたまなび、また聞き逃さないようにしないと。。。

2009年4月 2日 (木)

続・横浜栄高校歌

以前、文化放送の「たまなび」っていうラジオ番組で聴いた「横浜栄高校の校歌をもう一度聞きたい」と、このブログ(3月9日付)に書きましたが、デモテープ段階だった曲がやっと完成し、明日(4月3日)、またこの番組で披露されることになったようです。

番組にも、この曲を聴いて「もう一度聴きたい」とか、「ぜひCDにしてほしい」っていう声がけっこう寄せられたみたい。僕のブログにもお問合せいただきました。

やっぱり、いい曲だったからなあ。ここの生徒は幸せだ。。。

今年度から、2つの高校が合併して同校が誕生するのに際し、プロのミュージシャン(佐藤嘉風=よりのりさん)に依頼して作られた、出来立てホヤホヤの校歌。

ちなみに、「たまなび」は午後3時半から始まります。多分、3時40分前後に流れるんじゃないかな。

仕事中ですが、何とか頑張って聴こうと思います。

皆さんも、よろしければ。。。

2009年3月 9日 (月)

横浜栄高校歌

文化放送の「たまなび」っていうラジオ番組を、よく仕事中車で聴くんだけど、この前、ちょっと気になる、いい曲が流れてた。

その番組に、「たまけん」ていう、いろいろと社会にムーブメントを起こそうっていう趣旨のコーナーがあって、そこで、プロのミュージシャンに依頼して、新しく出来た高校の校歌を作ってもらったらしい。そんな企画、けっこう最近はあると思うんだけど、出来上がった曲は、そこそこっていうのが実際は多いんじゃないかなあ。でも、この曲は少し違ってた。

佐藤嘉風(よりのり)っていうアーティストが作った曲なんだけど、聞いてると卒業式の風景なんかが目に浮かんできて、車走らせながら、不覚にもちょっと涙出そうになってた。この人、実際にこの学校に足を運んで、生徒たちの話を聞いたりして曲を作ったらしいから、片手間でやった感じじゃないのが伝わってきて、よかった。

まだ、この曲はデモ段階で、これから完成したら、その横浜栄高校でお披露目会をやるらしいから、ラジオでもまた聴けると思うんだけど、いまから楽しみ。

CDが売れないといわれる今の時代、レコード会社は芸人に歌わせたり、人気歌手同士にデュエットさせたり、昔流行った曲をリメイクしたり、あの手この手で頑張ってるけど、これから、「学校」がひとつのキーワードになるかもね。アンジェラ・アキなんかも、最近そんな感じで活動してる。

ちなみに、僕の出た中学校の校歌も少し変わってて。。。。「アーム、ラポール、エスペール」なんて歌詞がついてた。確か世界共通語だとかで、意味は「愛せ、働け、???」だったかな。いったい、何だったんだろう。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック